SSブログ
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

こけだまだより [日記・雑感]

2022081201.jpg


今年も百日紅が開花しました。


この苔玉は自分で作ったのではなく、新潟県三条市にある「道の駅 庭園の郷 保内」さんで2017年の夏に購入したものです。



親の実家に行ったときに、たまたまこの道の駅の前を通り「お?」と立ち寄ってみました。
ちょうど同年春に造園や園芸を楽しむ総合施設(道の駅)としてオープンしたばかりで、苔玉教室などの体験コーナーも充実していました。盆栽や苔玉に使える小さな苗木もお手頃価格販売していまして、たくさん購入して東京まで持ち帰りました。いやぁいい買い物したなぁ~(*‘∀‘)みたいに。
新潟方面に行ったら園芸好きな方ならば足を伸ばしてでも寄る価値ありです、おすすめ!

鉄分を補給しに [日記・雑感]

7月2日(土・発)から9月24日(土・発)までの8月13・14日の週末を除く毎週末にJR東日本のクルーズトレインTRAIN SUITE四季島が1泊2日コースで運行されています。
コースは土曜日上野駅発ー新津駅(車中泊)ー姥捨駅ー篠ノ井駅ー下諏訪駅ー上野駅着となり、日曜日午後には中央線八王子市内を上って終着上野駅へ向かいます。

2022080601.jpg

初狩駅ー大月駅間にて


第7波のコロナ禍で人込みを避けて行動せざるを得ない機会も多くストレスも溜まりがちです。15時過ぎ頃八王子駅を上るので、普段見かけることの少ないこの電車を沿線でお見送りしてみたらいかがでしょうか。

Nikon S2で撮影したフィルムを現像してみました。 [日記・雑感]

使用したフィルムはフジカラーアマチュア用カラーネガ感度400-24EXの有効期限切れ(切れて2年くらい?)です。
冷蔵保存していたので現像したフィルムのベースを見た感じではコンディションは良好のようです。
取り込みに使用したスキャナーは仕事で使用しているノーリツ鋼機(現・ノーリツプレシジョン)さんのS-600で、画像はもちろんレタッチなしです。まあ、スキャナーで取り込むこと自体レタッチしているようなものですが・・。


1001.jpg

1002.jpg

1003.jpg

1004.jpg

撮影データは夜景が絞りf8でバルブ(露光時間は経験と勘w)。4枚目は絞りf16シャッター速度1/15で狙いより1絞り不足でした。勘が鈍った?。
夜景ばかりですが、ネガで撮影していた頃は夜景ばかり撮っていたので今回も気が付いたら15枚くらい撮っちゃっていました。
フィルムが期限切れなのでこの影響はありますが、レンズがカビや曇りもなくとてもきれいなので良好なテスト結果となりました。

今回このカメラとレンズを使ってみてまず感じたのは、50mm単焦点で撮影したのがかなり久しぶりということもあるのですが、50mmってこんなに画角狭かったっけ?とまず一番に思いました。でも4番目の写真は撮影した時の記憶より広い感じがします。

フィルムしかなかった時代、撮影した時のイメージ(記憶)=「現像した結果」にする感覚を覚えるのが基本でした。ズームレンズ付きカメラが普及していない頃は、旅行のスナップ写真を現像してみたら人物が小さく写っていたということが多く、あと1歩前へ出て撮りましょうなんてカメラメーカーさんなんかが言っていたものです。

これを機に久しぶりにフィルムカメラでいろいろ撮ってみようと思いますが、若い頃に身に付けた感覚を取り戻すのに時間がかかりそうです(´・ω・)。

Nikon S2を使ってみました。 [日記・雑感]

小さくてもお店を経営していると業種問わずセールスの電話やFAXがきます。最近ではスタジオ機材・カメラ関連の買取の電話もくるようになりましたが、残念ながらお役に立てるような品物は当店のような小さいお店ではありません。

程度の良いフィルムカメラは近年中古価格が高騰していますが、この先フィルム価格は値上げが続くとみられるし、生産も不安定なことなどフィルムカメラを使い続けるのが困難を極めていく状況で、ブームをいいことにしたカメラの転売・投機目的の売買が横行しているのには顔をしかめざるをえません。

大手メーカーのフィルムのラインアップの見直しはほぼ完了しているので、需要が減り続けるフィルムの生産を維持するには値上げしかなく、やむを得ないこととも思います。「写ルンです」が家電量販店などで2000円超えになるのもそう遠くはないかもしれません。

近年では買取ビジネスが盛んなせいか、「このカメラ、よかったら使ってくれるお客さんにでも譲ってあげて!」とカメラを持っていらっしゃるお客様も減りましたが、それでもたまに当店にやってくるカメラは年式のわりには程度良好のカメラが多いです。


2022070201.jpg

先日、お客様からお預かりしましたカメラはこのニコンS2・レンジファインダーカメラです。だいぶ前に亡くなられたご主人様の遺品だそうです。
このカメラは昭和29年12月発売ですが、お預かりしたモデルは昭和32年4月から発売の後期型になります。初期型との主な違いはフィルムカウンター表示板などが黒地に白文字に変更などで、製造番号は6180000~となります。またボディの「Nikon」のNが曲線を描いているのはこのS2が最後になります。
持ち込まれたお客様の記憶では約40年は使っていないとのお話で、暗室で裏蓋を取り外したら中にフジカラーHR100が入っていました。HR100は昭和58年発売ですのでほぼ記憶通り、お見事。


2022070202.jpg

レンズはカビ無し・小傷ありですが、全体的に美品です。数時間かけてボディを磨きあげたらテスト撮影に挑みます。フィルムで育った世代にはこのフィルムを装てんする作業がどきどきわくわくで、か・い・か・ん(*´ω`*)。
この手動巻きのカメラの場合、初めて装てんにチャレンジするかたは???でしょうなぁ、今時はネットに動画がたくさん上がっていますが。

しかし私は初めて買ったカメラがニコンFE2(の世代)なのでレンジファインダーを使うのは実は今回が初めて。ピント合わせが理屈?はもちろんわかりますが、目の衰えでよくわからんw。
現在撮影中なので撮り終わって現像したらここで報告します(まともに撮れていたら)。

ー ー ー ー ー ー ー ー



2022070203.jpg

内蔵のフィルムを取り出した写ルンですの抜け殻です。そういえばこれを買い取るという電話も最近きました。デジカメも携帯電話もないフィルム全盛時代にはこの「抜け殻」を買い取る業者が多数存在していて、うちのほうが1円高く買います!とか店に来たものです。これを何に使うのかというと、暗室でフィルムを装てんしてオリジナルのデザインで大手メーカーの純正品より格安で販売していました。大手メーカーのレンズ付きフィルムには特許がありますので当然裁判にもなりました。現在の買い取り業者は基盤とかフラッシュを抜き取るのが目的のようです。

参考までに「写ルンです」などの使い切りカメラの正式名称は「レンズ付きフィルム」で「使い捨てカメラ」ではありません。

こけだまだより [日記・雑感]

本日6日、気象庁が関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。早速今週は曇りや雨の日が多そうです。


2022060602.jpg

田植えが始まった市内高月町にて昨日撮影。



2022060601.jpg

左はワレモコウ、右は菊を植えた苔玉。それぞれ作って数年経過しますが、ワレモコウの方は今年は他の植物が繁殖してしまいワレモコウが負け気味ですが、それもまた楽し。菊はホームセンターの在庫処分コーナーで50円くらいで買ったのを頑張って育て、昨年オレンジ色の花が咲きました。今年も花が咲くといいな(*‘∀‘)。



第四種郵便物とは? [日記・雑感]

挿し木によい季節となりました。季節というよりはその植物の生育期の前が挿し木の適期なのですが、細かいこと気にせずに今頃やってみると案外発根しますのでいろいろお試しあれ。


2022052801.jpg

某オークションサイトでサルスベリの挿し木苗を落札しました。配送方法を確認すると第四種郵便物と書かれています。この聞きなれない「第四種郵便物」とは??。
日本郵便のホームページを見てみると「次の郵便物で開封とするもの・通信教育用郵便物・点字郵便物、特定録音物等郵便物・植物種子等郵便物・学術刊行物郵便物」と書かれています。
は~こんな種類の郵便物があるとは知りませんでした。ちなみに今回は中部地方発で送料は240円でした。


2022052802.jpg

梱包状態はこのような感じでした。1本は苔玉にして、もう1本は植木鉢に植えました。


2022052803.jpg

というわけで、お店でも挿し木にチャレンジしております。画像がピンボケですが、左がイタヤカエデ、右が姫りんごです。2週間くらい経ちますが、葉に変化がないので成功しそうな予感がします。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー


2022052804.jpg

100円均一便利グッズご紹介のコーナーです。ダイソーさんの「ドッグスタンド」。メガネやペンなどを口に咥えさせることができ、柴犬と犬(?そう書いてある・笑)の2種あります(画像は柴犬)。
ぽか~んと口を開けたこの表情に癒されて買ってしまいました( ;∀;)。
店舗によって置いてある場所が服飾雑貨の辺りだったり老眼鏡などのメガネ売り場だったりするみたいです。ダイソーネットストアでも購入できますが、柴犬か犬かは選べないのでリアル店舗で探してみると良いかと思います。※この商品は税込220円です。

こけだまだより [日記・雑感]

入園・入学・入社式も終わり新年度がスタートしました。市内では場所によりますが、桜が散り始め頃の式典だったようです。私が撮影で訪問した屋外の式典も、桜の花がまだかなり残っているからと予定変更で桜の樹を入れての構図に急遽変更になりました。


2022041201.jpg

3年経過の桜を植えた苔玉、今年は今が満開です。



2022041203.jpg

2022041202.jpg

気分転換に市内都立滝山公園付近にて。


ここ2週間ほど多忙を極め、久々の休日に寝過ぎて自律神経が壊れそうになりましたw。過ぎたるは猶及ばざるが如し?健康のためには規則正しい生活がいちばんのようです。

春を探しに・・ [日記・雑感]

春を確認しようと八王子駅から西八王子まで歩いてみました。個人的には杉花粉症=春なので自分自身が春の証拠なのですがw。

0007.jpg

子安町・ビル街の外れにて



0006.jpg

寺町・八王子駅西側の留置線に下りる階段に水仙がいっぱい



0005.jpg

寺町・5分咲くらい?



0004.jpg

小門町小門公園・3分咲くらい



0003.jpg

台町第七小学校・満開近し



0002.jpg

台町八王子高校・画面右下の忘れ去られた革靴に注目w



0001.jpg

同じく八王子高校前・5分咲くらい?



0009.jpg

最後に同じく八王子高校前・「乳母車」に1枚パシャリ!

こけだまだより [日記・雑感]

お店の窓際に並べてある苔玉を見て「苔玉みせてくださ~い」と来店される方が増えました。で、よく同じような質問を受けるのですが「ところでこちらは何屋さんですか?」と・・。
確かにどう見ても写真屋さんには見えませんw。まあでも道行く人が少しでも癒されていただければそれでいいんです(*‘∀‘)。

2022032601.jpg

今一番人気の苔玉はこの紫紺ざくろです。落葉樹なのですが、葉が紅葉したまま冬を越して春になりました。花期にはまだ早いのですが、冬の2か月くらいの期間を除いて常に花も咲いていますし、よほど居心地がいいのでしょうか。
ザクロの実は小さな身が集まってできているので諸外国では子孫繁栄の縁起物とされているそうですが、日本では実が割れる(身が割れる)とか、実が割れたときの状態が傷口や血液を連想させるとかで、あまり縁起が良くないとされたりもするというわけのわからない木ですが、まあ迷信みたいなものですからそんなこと気にしないで楽しめたらいいと思います。

一週間くらいまえに出張仕事に向かうために富士森公園の前を通ったら、海宛さん向かいの早咲き(?)の桜が満開でした。来週からhelpで入園入学の撮影に行くのですが、桜が満開・快晴のタイミングだといいなと思っています。

春眠が心地良い季節となりました。 [日記・雑感]

春になったのは間違いないのですが、こうも寒暖差が大きいと花粉症持ちはたいへんつらいのであります。体を冷やすと両方の鼻が詰まるので、つらすぎるときは点鼻薬を使うのですが、なるべく薬は長期連用したくないので。
最近まで知りませんでしたが、花粉症は厚生労働省(?)で重症度のランク付けがされているんですね。
「厚生労働省 花粉症」で検索すると資料が見れますが、くしゃみ発作が1日21回以上、日常生活の支障度が「全くできない」などだと最重症だそうですが、日50回以上くしゃみしていて睡眠もまともにとれない私は重症というより重体に近いレベルかと思われますw。
ちなみに「雨が降ると花粉が飛散しないから楽なんじゃない?」とか聞かれますが、全く関係ありません。季節性アレルギーなのでスイッチが入ると雨が降ろうがなんだろうが、陽気が変わるシーズン終了の時期まで症状は持続します(体質などにより異なります)。



2022031901.jpg

こけだまだより:ボケの花が咲きそうです。



2022031902.jpg

市内で姫りんごを買いました。なかなか売っていないんですよねこれ、やっと見つけました。苔玉仕立てにしたいのですが、大きすぎてこれでは苔玉がボーリングの球くらいになっちゃって癒されませんw。挿し木にして増やして苔玉または盆栽にしようと考えているのですが、うまくいくかなぁ。
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。